未分類

葉桜の季節に君を想うということ

  叙述トリックって知っていますか   知らない人はぜひそのままで   なんか面白い本ないかなと思って 調べてみると 『叙述トリックの名作』 って宣伝文句が見つかりまして   叙述トリックってなんだろうと思いつつも とりあえず買って読んでみ...
未分類

ジムが続くには

僕は3カ月前から 最低3日に一回は必ずジムに行くように しています 大胸筋が盛り上がってきて ぼくの気持ちも盛り上がっています (うまくない) ジムに通おうと何度か考えて行かなかったり 一度は入会したけど行かなくなってやめた などの経...
未分類

なんちゃって相対性理論

  「時間が経つのがあっという間だった」 という体験、ありますよね   それってきっと何かに夢中なときにおこる   ぼくは人によって 流れている時間が違うのではと思う   2人の人がいてそれぞれ1時間の過ごした後 体感時間を聞いてみたときに...
未分類

映画と本どっちを先にみるべき?

  映画が先か 本が先か   1度は聞いたことのある 論争ではないでしょうか     これについて小学6年生のときに 担任の先生から素敵な言葉をいただいた   『本が先の方が想像力がつきますよ』   映画が先だとそのあと本を読んだとき 登場...
未分類

博士の愛した数式

  第1回本屋大賞の受賞作   記憶が80分しかもたない博士と 家政婦として雇われた主人公と 主人公の息子のルートが 中心となって進むお話。 80分しか記憶のもたない博士にとって 家政婦の主人公は毎回初対面  博士は忘れたくない記憶は自分の...
未分類

誰も君にそんなに注目していない

ぼくにとって大切な言葉です 思い切って何かするとき あまり人がやらないようなことを しようとしてみたり 例えば授業中に先生にわからないことや疑問点を質問してみたり 普段あまりオシャレに気を遣ってない人が これからはオシャレな服装...
未分類

相撲観戦とかどうでしょう

ちょっとお年寄りのイメージが あるかもしれない相撲 サッカーや野球に負けず劣らず ものすごくおもしろいですよ 今年の9月場所をみにいきました もともとおじいちゃんと小さい頃から 相撲をテレビでみていてすきでしたが 生でみたことは一度...
未分類

おうちで珈琲

  ぼくは自宅で珈琲を入れて飲んでいる   珈琲を入れるってかなり自己満足度が高いのでおすすめです   今朝もパン屋さんでパン買って、おうちで珈琲淹れて朝ごはんにしました   お湯を沸かして、豆を挽いて、 蒸らして、飲む なんだかちょっとオ...
未分類

山を登る人に悪い人はいない

ぼくは登山がすきです 3年前から本格的に趣味として始めました そしてこの夏にテント泊デビューをしました 登るときはとてもしんどい 小学校や中学校で挨拶は素晴らしい といった先生のお話や挨拶週間みたいなことは大嫌いでしたが ...
未分類

百田尚樹の凄さ

村上春樹、伊坂幸太郎などなど 何冊か読んでいると 読んでて安心感があるというか 言葉の使い方や表現方法など特徴があって この作家の本を読んでいるという 安心感が感じられる。 百田尚樹にはそれがない そしてそこがすごい いうならばカ...
タイトルとURLをコピーしました